竹中康範容疑者の顔画像 「受け子」とは?

4月25日多摩市の65歳の女性からキャッシュカードをだまし取った疑いで自称会社員の竹中康範容疑者(29)が逮捕されました。

今回、竹中康範容疑者の「受け子」による犯罪とは?

その対処法について調べてみました。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;TBSニュース

4月25日多摩市の65歳の女性からキャッシュカードをだまし取った疑いで自称会社員の竹中康範容疑者(29)が逮捕されました。

事件の詳細は・・・

先月、東京・多摩市で65歳の女性からキャッシュカード2枚をだまし取ったとして、警視庁が画像を公開した「受け子」の男が逮捕されました。 逮捕されたのは自称・会社員の竹中康範容疑者(29)で、先月、多摩市に住む65歳の女性からキャッシュカード2枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁は竹中容疑者が女性の自宅を訪れる際の防犯カメラの画像を公開し、行方を追っていました。だまし取ったキャッシュカードを使って現金100万円が引き出されていて、竹中容疑者の犯行とみられています。
引用;TBSニュース

中康範容疑者は、「受け子」として65歳の女性からキャッシュカードをだまし取っており、その後すぐにそのカードを使って、現金100万円を引き出しています。

人の物をだまして取ることは詐欺ですよね。

詐欺というのは、相手の持つ大切な物や貴重な物を、言葉巧みに嘘をついて、意図的に手放させたり法的な権利を放棄させたりする行為です。

どういう経緯で詐欺を働いたのかは、今後の調査で詳細が明らかになると思います。

しかし、本当に詐欺を行ったとしたら、まだ、29歳という若さで、このような犯罪に手を染めてしまうことは、悲しいですね。


中康範容疑者のプロフィール

今回逮捕された竹中康範容疑者について調べてみました。

●氏名 : 竹中康範(たけなか やすのり)

●年齢 : 29歳

●職種 : 自称会社員

FacebookやTwitterを調べてみましたが竹中康範容疑者はそれらへの登録をされていないようで検索できませんでした。結果はこちら

詳細が分かり次第、加筆させていただきます。

竹中康範容疑の者顔画像


出典;TBSニュース


竹中康範容疑者は、少しふくよかで優しそうな顔立ちから悪そうな人には見えませんね。

普通のサラリーマンといった印象を受けます。

今回、なぜこのような犯罪に関わってしまったのでしょうか?

報道にあるような「受け子」とは、いったいどんなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

受け子とは?

詐欺事件の受け子の意味は、この様なものです。

振り込め詐欺などの犯罪で、直接現金を受け取る役をいう隠語。→掛け子出し子

引用;goo辞書

2004年11月まではオレオレ詐欺[1]と呼ばれていたが、手口の多様化で名称と実態が合わなくなったため、特殊詐欺の内の四つの型(成りすまし詐欺、架空請求詐欺融資保証金詐欺還付金詐欺)を総称して、2004年12月9日警察庁によって統一名称として「振り込め詐欺」と呼ぶことが決定された[2]
引用;Wikipedia百科事典

オレオレ詐欺や振り込め詐欺は犯罪者の口座に現金をだまして入金させる手口の犯罪です。

最近では、今回の事件のように、何らかの理由を付けて言葉巧みにだまして、現金やカードを直接受け取る詐欺が多数発しているそうです。

「受け子」となる人は、リクルーターと呼ばれる受け子をスカウトする役割の人から無料通話アプリのLINEなどを通じて、高額なアルバイトの勧誘があるそうです。

そのアルバイトとは、成功報酬として1回に5万円や、受け取った金額の10%などの高額報酬を貰えるといったものです。

「受け子」を引き受ける人の多くは、罪の意識が薄く、いい小遣い稼ぎが出来る程度の軽い気持ちでそのアルバイトを引き受けてしまうようです。

結局は、詐欺グループの加担をする犯罪となってしまうわけです。

「受け子」にならないためには?

警視庁からの注意喚起です。

 特殊詐欺に加担しない

  上記のような被害防止啓発のほか、若者などが安易に特殊詐欺に加担しないための啓発も行っています。
  軽い気持ちが重大な犯罪に!   「荷物を受け取るだけ」、「口座や携帯電話を高く買う」などの甘い誘いには乗らない!   
引用;警視庁

 

引用;警視庁

お金に困ることがあっても、常識で考えるアルバイトと料金を比較して、高額な報酬を貰えるような怪しい誘いは断りましょう。

ましてや素性の知れない人からのお誘いや、知人の知人などを介した遠回りな紹介など、このご時世どんな事件に巻き込まれるかもしれないので、安易に引き受けることは辞めましょう。

ネットの反応

楽をして人を騙して金を取ろうとする詐欺師は重罰でいい。

詐欺罪の刑が軽すぎるから、こんなことするバカがたくさんいますし、
法改正して詐欺罪を重罰にすればいいんじゃない?

引用;yahooニュース

詐欺か…出てきたらまたやるんだろうな。
顔まで出されて
カタギの世界じゃ生きていけないだろうし。
とりあえず刑を厳しくしてもらわないと。
引用;yahooニュース

厳しい批判ですが、嘘をつくことや騙すといったことは信頼をなくすことですよね。

人として1番嫌われる行為だと思います。

人からの信頼をなくすことは悲しいですよね。

小さいころから教えられてきたであろう、素直さや誠実さはどこに行ってしまったのでしょうか?

竹中康範容疑者が、今回の事件で本当に詐欺を行っていたのなら、反省し同じ過ちを犯さない様にしてほしいと思います。

まとめ

甘い誘惑には必ず裏があります。

犯罪に巻き込まれないためにも、そんなおいしい話・・・と思った時点で、よく考えて自分の行動に責任を持てる判断をしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする