第37回大分七夕まつり2018年の日程・見どころ・花火大会・駐車場・タクシー情報を紹介

大分県大分市の『大分七夕まつ』は、今年で第37回目を迎えます。

毎年8月の旧歴、七夕の頃に、大分市街地中心部で、第1週目の金・土・日の3日間に渡り開催されるお祭りです。

大分駅前道路の中央通りは、歩行者天国となり「48万人の広場」として、「府内戦紙(ふないぱっちん)」や「正調チキリンばやし」など、熱気あふれる催しで、観客を魅了します。

ここでは、大分七夕祭り2018年の日程や見どころ、駐車場情報などを紹介します。

スポンサーリンク

大分七夕まつり・府内戦紙の歴史

昭和60年、大分商工会議所青年部の発足4年目に、大分市の「祭りのメインとなる新しい文化」を作るために、全国の祭りを研究し、青森の「ねぶた」を基に、大分独自の府内戦紙を完成

当時の市長(佐藤益美氏)が、電飾の山車(だし)を見て、子どものころに遊んだ「めんこ」=「パッチン」の様だと評したことから、「府内ぱっちん」と命名。

昭和63年(第4回府内ぱっちん)府内戦紙1基での参加。

平成元年(第5回府内ぱっちん)市民からの独立、行政からの呼びかけで12基の参加。

平成2年(第6回府内ぱっちん)お囃子・踊りを創作。現在の府内戦紙スタイルに近づく。

平成5年(第9回府内戦紙)府内戦紙として夏祭りの大きな位置を確立。

平成10年(第14回府内戦紙)毎年8月第1金曜日のメイン行事「大分七夕祭り」の1日を独占。

平成13年(第17回府内戦紙)子ども戦紙が初めて実施。

平成14年(第18回府内戦紙)一般市民参加が実現。

現在、大分七夕祭りの一環としてスタートした府内戦紙は、観客動員数25万人と大きな経済効果をもたらし、大分市の活性化に繋がっています。

まさに、『継続は力なり』

大分市民の夏の風物詩となった大分七夕祭りの府内戦紙(ふないぱっちん)は、知名度も上がり、大分市街地の夏の夜を、七夕まつりの勇壮な躍動感と熱気、県内一の夏祭りとして、盛り上がります。


出典;大分市オフィシャルウエブサイト

大分七夕まつり2018年の日程

開催日2018年8月3日(金)~2018年8月5日(日)

時間

場所

8月3日・4日は、18:30~21:20

大分市中央通り「48万人の広場」他、市内中心部(中央町)

時間

場所

8月5日の花火大会は、20:00~21:00

*雨天決行、荒天中止

大分川弁天大橋上流

問い合わせ商工労働観光商工労政課 097-537-5959

大分七夕まつり2018年のイベント内容と見どころ

8月3日(金)

イベント内容場所
17:00~21:30

第47回OBS納涼ひろば「サマーフェスタ!2018」

OBSラジオ公開生放送

【ゲスト】Miyuu、高杢禎彦、神田沙也加

問い合わせ:大分放送 097-533-2857

*1)若草公園

17:00~21:30ふない水辺の屋台村

*2)ふないアクアパーク

18:30~18:50オープニングセレモニー

*3)48万人の広場

・大分駅前中央通り

・国道197号の一部

18:50~21:20第34回「府内戦士」

8月4日(土)

イベント内容場所
13:30~17:30

七夕スターライトエクスプレス2018

問い合わせ:097-533-4007

*4)iichiko総合文化センター

*5)大分県立美術館

17:00~21:30

第47回OBS納涼ひろば「サマーフェスタ!2018」

アーティストライブなど多彩なステージ

【ゲスト】chay、Queen Beat

問い合わせ:大分放送 097-533-2857

*1)若草公園

17:00~21:30ふない水辺の屋台村*2)ふないアクアパーク
18:30~18:40七夕飾りつけコンクール最優秀賞表彰式

*3)【48万人の広場】

・中央通り・県道大分港線

(大分銀行大分駅前支店~大分中央警察署前)

・国道197号の一部

(大分市役所前~アリストンホテル前)

18:40~19:00

オープニングパレード

バトンやマーチング団体が出場

19:00~20:30

●おおいた市民踊りの祭典

●七夕スターライトステージ

●はじめてのラグビー「はじラグ」

●太鼓大会

●府内戦士広場

●神社神輿山車イベント~神々の出逢いと融合~

20:30~21:20

●七夕ブロードウェイ2018

・吹奏楽と神楽のコラボ

・2万個の風船を夜空にリリース

8月5日(日)

イベント内容場所
10:00~17:00

七夕スターライトエクスプレス2018

問い合わせ:097-533-4007

*4)iichiko総合文化センター

*5)大分県立美術館

20:00~

大分合同新聞花火大会

*荒天時順延

問い合わせ:097-538-9646

*6)大分川弁天大橋上流*5

〇場所*1~6)の地図

*1)若草公園(わかくさ公園)

大分駅から若草公園まで約500m 徒歩で約6分

 

*2)ふないアクアパーク

大分駅からふないアクアパークまで約700m 徒歩で約9分

 

*3)48万人の広場

48万人の広場は、大分市中央通り・県道大分港線(大分銀行大分駅前支店~大分中央警察署前)・国道197号の一部(大分市役所前~アリストンホテル前)

下記図のピンク線で囲まれた中薄いピンク色部分です。


出典;大分市オフィシャルサイト

*4)iichiko総合文化センター

大分駅からiichiko総合文化センターまで約1Km 徒歩で約13分

 

*5)大分県立美術館

大分駅から大分県立美術館まで約1.1Km 徒歩で約14分

 

*6)大分川弁天大橋

大分駅から大分川弁天大橋まで約2.6Km 徒歩で約33分

 

〇七夕飾りつけコンクール 8/3(金)

〇市民手作り七夕飾りつけ 8/3(金)・ 8/4(土)

8/3(金)~5(日)の3日間(アーケード内は8/3~8/8まで)は、下記の会場で力作ぞろいの七夕飾りが拝見できます。

商店街を散策しながら、気に入った七夕飾りを写真に収めるのもいいですね。

会場:ガレリア竹町・セントポルタ中央町・府内5番街

 

〇第47回OBS納涼ひろば「サマーフェスタ!2018」のゲスト

8/3(金)のゲストに、Myiuuさん

Miyuu、超満員のファンの前で初のツーマンライヴ & 5ヶ月連続配信、第二弾配信開始! #Miyuu https://t.co/WLvrgvjv3T pic.twitter.com/X23i8deuJR

— うたまっぷNEWS (@utamapnews) 2018年7月12日

8/3(金)のゲストに、チェッカーズの高杢(たかもく)さん

8/3(金)のゲストに、神田沙也加さん

 

sayakakandaさん(@sayakakanda)がシェアした投稿

 

8/4(土)のゲストに、歌手のChayさん

 

chayさん(@chay1023_official)がシェアした投稿

 

8/4(土)に、和太鼓ユニットのQueen Beatさん

8/3(金)・8/4(土)の2日間に渡り、上記の豪華なゲストの登場で、OBS納涼広場は大盛況となりそうですね。

ゲストの方々を近くで見たい方は、時間に余裕をもって、早めの来場をお勧めします。

〇府内戦紙(ふないぱっちん)

府内戦紙(ふないぱっちん)の「府内」は、大分市の古い呼び名で、「戦紙(ぱっちん)」は、武者姿、昇り龍などの姿をかたどった山車です。

戦紙の内部から電光照明で鮮やかに浮かび上がる姿は、「めんこ(ぱっちん)」の絵を連想させることから名づけられました。

勇壮な府内戦紙の登場は、大分七夕祭りを沸かせる目玉です。


出典;一般社団法人 大分市観光協会

上記は、大分駅前中央通りを練り歩いている写真です。

お祭り一色で、熱気が伝わってきますね。

 

tomokaさん(@toomookaa0609)がシェアした投稿

武者姿をした凛々しい勇壮な山車が、電飾鮮やかに大分の市街地を彩っていますね。

本当に、迫力満点ですね。

実際に近くで見てみたいと思いませんか?

 

まささん(@masasato128)がシェアした投稿

 

〇太鼓大会


出典;一般社団法人 大分市観光協会

上の写真は、国道197号の一部(大分市役所前~アリストンホテル前)の十字交差点です。

勇壮な太鼓の音色が、聞こえてきそうですね。

〇大分市民踊りの祭典


出典;一般社団法人 大分市観光協会

勇壮な衣装を身にまとい、カッコいいですね。

歩行者天国となっている大分駅前中央通り・県道大分港線(大分銀行大分駅前支店~大分中央警察署前)・国道197号の一部(大分市役所前~アリストンホテル前)を大勢の踊り子たちにより埋め尽くされ、1時間半のチキリンばやしなどの踊りが繰り広げられます。

 

Yu Komotoさん(@ykomoto)がシェアした投稿

 

団体ごとに衣装が違い、踊りも趣のある美しさです。

 

K・Mさん(@blanckangoo)がシェアした投稿

 

熱気あふれる踊りに、魅了されそうですね。

〇風船リリース

 

kxa28さん(@ayaken_3jsblove)がシェアした投稿

2万個もの風船が、大分市街地の夜空を美しく舞い上がります。

写真で見ても、幻想的ですね。

スポンサーリンク

大分七夕まつり最終日・大分合同新聞社納涼花火大会

大分七夕まつりの最終日、夏の夜空を彩る花火大会は、大分市民にはなくてはならない夏の風物詩です。

開催日時

2018年8月5日(日)20:00~21:00
荒天時小雨決行 *荒天時は順延
打ち上げ数非公開
打ち上げ場所大分川弁天大橋上流
例年の人出10万人
駐車場

無料、臨時の駐車場2380台あり

・弁天大橋下流(左岸・右岸)河川敷

・大分城址公園広場

・大洲総合運動公園(第1・第2)駐車場

・ホーバー跡地

・平和市民公園駐車場

・元町臨時駐車場

問い合わせ

大分合同新聞社 コミュニケーション開発局

097-538-9647

大分川弁天大橋に繋がる土手沿いからは、綺麗な花火が観覧できます。

花火大会の迫力や仕掛け花火などを全身で体感されたい方は、花火打ち上げ場所である大分川弁天大橋河川敷(左岸)での観覧をお勧めします。

また、混雑が予想されるため、早めの現地入りをお勧めします。

河川敷なので、虫よけスプレーは必需品です。

蚊やマダニなどに刺されないように、出来れば肌の露出の少ない服装がベストです。

 

くろさん(@marine_kuro)がシェアした投稿

花火打ち上げ場所:大分川弁天大橋上流

 

花火会場周辺には、無料の駐車場が用意されていますが、多くの人出で花火終了時の渋滞が予測されます。

どうしてもお車での来場の方は、交通規制もあるので早めの入庫と、時間に余裕をもってゆっくり出庫されることをお勧めします。

花火大会会場から大分駅まで約2.6Km 徒歩で33分

 

花火大会当日は、臨時のバスも出ているので、大分駅周辺の有料駐車場を利用し、公共交通機関の利用をお勧めします。

*帰りの臨時バスには、長蛇の列が出来てバスの中も混雑するため、徒歩を覚悟し歩きやすい履物がお勧めです。

大分七夕まつりアクセス

大分市へのアクセスには、九州県外からは、飛行機やフェリー、県内からは、電車やバス、車などの様々な交通手段があります。

大分七夕祭りの開催地は大分駅前です。

〇車の方は、大分ICで降りて大分駅を目指しましょう。

〇電車の方は、JR大分駅で降りましょう。

〇飛行機の方は、高速バスに乗りJR大分駅で降りましょう。

〇フェリーを利用の方は、電車かバスでJR大分駅を目指しましょう。


出典;一般社団法人 大分市観光協会


出典;一般社団法人 大分市観光協会


出典;一般社団法人 大分市観光協会

市内タクシーの一覧

道に迷ったり、歩き疲れた時にはタクシーの利用をお勧めします。

ただし、交通規制の場所と時間には注意しましょう。


引用;一般社団法人 大分市観光協会

大分七夕まつり8/3 (金)・8/4(土)の交通規制

8/3(金)・ 8/4(土)は、18:20~21:30迄ピンクに囲まれた部分が、交通規制区域内です。

この区域の有料駐車場を利用の方は、18:20迄に入庫をしてください。

また、大分七夕まつり当日は、交通混雑が予想されるので、公共交通機関をお勧めします。


出典;大分市オフィシャルサイト

大分七夕まつり会場周辺の有料駐車場

①アクロスプラザ大分駅南駐車場

アクロスプラザ大分駅南駐車場から大分駅前中央通りまで約700m 徒歩で9分

 

住所大分県大分市東大道1-3番1号
営業時間24時間
収容台数237台
料金

月~金 入庫後30分無料 以降30/100円 入庫より24時間 最大料金600円

土・日・祝 入庫後30分無料 以降最初の1時間/300円  以降30分/150円

入庫より24時間最大料金700円

②トラストパーク大分駅前駐車場

*交通規制区域の為、18:20分までには入庫してください。

トラストパーク大分駅前駐車場から大分市中央通りまで約300m 徒歩で約3分

 

住所大分県大分市金池町2-2-1
営業時間24時間
収容台数445台
料金

全日:オールタイム30分/100円

【最大料金】 

8:00~20:00 /800円

20:00~8:00 /400円

電話

管理人常駐(8:00-21:00)

097-536-2968

③大分市アベパーキングセンター

*交通規制区域の為、18:20分までには入庫してください。

大分市アベパーキングセンターから約400m 徒歩で約4分

 

住所大分県大分市中央町3丁目1-25
営業時間24時間
収容台数175台
料金

8:00~20:00 30分/100円

20:00~8:00 60分/100円

電話097-538-2467

まとめ

大分県内一の夏祭り、大分七夕まつりは、府内戦紙をはじめ、多彩な催しもので大分市街地を沸かせます。

ひと夏の思い出に是非、大分七夕祭りへ参加されてはいかがでしょうか?

まだまだ猛暑続きですので、熱中症には十分に注意をして、楽しい夏の一時を存分に体験してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする