おぢやまつり2018の日程や会場・見どころ・駐車場情報など紹介

新潟県小千谷市で毎年行われる、おぢやまつり

新潟県を代表するお祭の一つで、毎年多くの人出で賑わいます。

『おぢやまつり』とは、小千谷市で毎年8月に3日間に渡り行われるイベント(民謡流し・仮装盆踊り・神輿・万灯パレード・花火大会など)の総称です。

今回は、おぢやまつり2018年の日程や会場・見どころ・駐車場情報などを紹介します。

 

もち【自認】さん(@mocya_0910)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

おぢやまつりとは


引用;小千谷観光協会

1961年に始まった当時、『おじゃれまつり』と呼ばれていました。

今年で58年目になる歴史のあるお祭りです。

『おぢやまつり』は市民総参加で、毎年8月の第3か4の金曜日から日曜日の3日間開催される新潟県小千谷市最大のお祭りです。

1日目は、【民謡流し】【子どもみこし】【仮装盆踊り】などが行われます。

2日目は、【からくり万灯パレード】【お囃子パレード】【花火大会】が、特に花火大会では約7000発の県内屈指の花火大会です。

3日目は、【おまつり広場】【闘牛パレード】【からくり万灯パレード】【市民総参加盆踊り】などが行われます。

地元の人たち総参加のお祭りなので、子どもからお年寄りの方まで、老若男女どなたでも楽しめるお祭りです。

スポンサーリンク

おぢやまつり2018年の日程・会場

おぢやまつり2018年は、8月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間開催されます。

イベント名おぢやまつり
開催日8月24日(金)~8月26日(日)
場所新潟県小千谷市本町通り、旭橋付近
8月24日(金)1日目民謡流し・子ども神輿・仮装盆踊りなど
8月25日(土)2日目

からくり万灯やお囃子パレード・花火大会(19:15~21:00)

8月26日(日)3日目お祭り広場・闘牛、からくり万灯パレード・市民総参加盆踊り
問い合わせ小千谷市観光協会 0258-83-3512

花火大会とお祭りの両方を楽しみたい方は、8月25日(土)に訪れることをお勧めです。

*花火大会は、荒天時は8月26日に順延です。

おぢやまつりの見どころ

子ども神輿(みこし)


出典;小千谷市オフィシャルサイト

お神輿は、神様の魂を乗せた神聖なものです。

神様がお神輿に乗り、氏子(子どもたち)が町を練り歩くことで、災厄や穢れを清め、豊作や大漁(地域の発展)を願う意味があります。

地域の子どもたちが、暑い中、お神輿を引いて頑張っています。

子どもたちの一生懸命な姿は、心打たれ応援したくなりますね。

民謡流しと仮装盆踊り


出典;小千谷市オフィシャルサイト

上記は、左側の写真が民謡流しで、右側の写真が仮装盆踊りです。

民謡流しは、新潟甚句や佐渡おけさの2曲を踊っているのでしょうか?

また、仮装をしている皆さんは、色々と工夫を凝らしていて、楽しそうですね。

闘牛パレード


出典;小千谷市オフィシャルサイト

闘牛パレードでは、実物の闘牛に実際に触れ合うことが出来ます

しかし、闘牛って大きいですね。

闘牛と触れ合うことが出来ると言いますが、近くで見たら足がすくんで、近づけないかもしれませんね。

太鼓屋台と神輿

出典;小千谷市オフィシャルサイト

上記は、左側の写真が太鼓屋台で、右側の写真がお神輿です。

両方とも、威勢が良さそうで熱気に包まれ、迫力がありますね。

スポンサーリンク

からくり万灯パレード

からくり万灯、やはり迫力がありますね。

夜間は特に、発光鮮やかで、本当に立派です。

おぢや祭り2017年度の万灯統一パレードの運行図

 

上記は、2017年度の万灯統一パレードの運行図です。

例年の運行経路からすると、全てを見ることが出来る場所は、本部席のある本町1丁目辺りで19:00~20:30頃までその場にいれば全部の万灯が見れるようです。

今年の運行図がわかり次第、加筆していきます。

おぢやまつり花火大会

 

おぢやまつりの2日目に開催される花火大会では、約7000発もの花火が小千谷市の夜空を艶やかに彩ります。

 

中でも、【超ワイドベスビアス大スターマイン】は約1Kmにも渡り7か所から同時に花火が上がり花火大会のクライマックスを飾ります

おぢやまつり花火大会2018年の日程

日時2018年8月25日(土)19:15~21:00
荒天時小雨決行 (荒天時は2018年8月26日(日)に順延)
打ち上げ数約7000発
前年の人出19万1,000人(お祭り全体)
駐車場臨時の無料駐車場あり 1700台 小千谷市総合体育館など
有料席あり 希望者は⇒こちら
問い合わせ

おぢやまつり実行委員会事務局(小千谷観光協会内)
0258-83-3512
kanko@city.ojiya.niigata.jp

http://www.ojiyakanko.com

8:30~17:15(土日祝日を除く)

打ち上げ場所

小千谷市旭橋下流側左岸

花火大会打ち上げ場所

 

花火大会当日は、臨時で無料の駐車場がありますので、そこを利用しましょう。

交通規制もありますので早めの行動をお勧めします。

花火大会臨時駐車場

●小千谷市総合体育館

関越自動車道小千谷ICから臨時駐車場の小千谷市総合体育館まで約1.6Km  車で約4分

⁂花火大会開催時のみシャトルバス運行予定

 

おぢやまつり2018年交通アクセスと駐車場情報

引用;新潟県小千谷市観光ガイド

電車を利用の方

JR小千谷駅から小千谷市本町まで約1.5Km  徒歩で約19分 車で約4分

今年は猛暑なので、タクシーやバスの利用をお勧めです。

 

お車を利用の方

①原信西小千谷店の利用者専用駐車場

*小千谷ICから原信西小千谷店(スーパーマーケット)まで約1.6Km  車で約7分

 

住所新潟県小千谷市城内2丁目10-27
営業時間9:00~22:00
料金利用客無料(無断駐車はマナー違反です。お店を利用時に確認しましょう)
電話0258-83-5656

小千谷市周辺には、有料駐車場はなさそうです。

花火大会当日は、臨時で無料の小千谷市総合体育館などの駐車場を利用しましょう。

その他の日は、公共機関の利用をお勧めします。

おぢやまつり2018年の交通規制

今年の交通規制については、今のところ詳細が不明です。

例年通りであれば、信濃川左岸周辺や小千谷市街地が交通規制となります。

交通規制については、発表があり次第、加筆します。

まとめ

3日間に渡り開催される『おぢやまつり』

お祭りなだけに、出店や屋台もたくさんあります。

地域の方々が、工夫を凝らしての、からくり万灯や仮装盆踊り等々多彩な催しも存分に楽しめそうです。

また、2日目にある花火大会も【超ワイドベスビアス大スターマイン】目玉となり、大迫力を体感できそうです。

自然豊かな環境にあるので、お祭りに行く際は、虫よけスプレーは必需品です。

花火大会では、川沿いは蚊やマダニなどが多く、出来れば肌の露出を避けた服装がベストです。

今年は猛暑の為、水分・塩分補給も欠かさずに、熱中症にも気を付けましょう。

楽しいお祭りを、楽しい思い出になるように健康管理に留意してください。

興味を持たれた方は、ぜひ、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする